賛美フラダンス

「ゆったりしたメロディーに合わせて、ゆっくり体を動かし、優雅に筋力アップ!」をモットーに活動しています。月2回、第2と第4火曜日の午前11時〜12時まで、東京ホライズンチャペル町田の3階第2礼拝堂でレッスンを受けています。賛美フラというのは、ハワイ風にアレンジされた賛美歌を用いるのでそのように呼ばれています。

講師の先生は、ホライズンチャペル世田谷のメンバーで、奈良岡潤子先生です。奈良岡先生は豊かな経歴をお持ちの方です。立教女学院短大から幼稚園教諭免許取得後、プーク人形劇アカデミーに入学。1986年に卒業後、ひょっこりひょうたん島で知られる人形劇団ひとみ座に入団。以来20年間、舞台、TV人形劇、CMなどで人形操作者として活躍。(「復刻版ひょっこりひょうたん島」ハカセ、「ざわざわ森のがんこちゃん」ツム、「ドラムカンナの冒険」ドラムカンナ、「ポンキッキ」爆チュー問題タナチューなど)

その傍ら、自身の体と心の健康のためにフラを始め、20年目。フラ・ハラウ・ナプアオカウアイを主催。ハワイ島のクム・タンガロー・タウポウリに師事し、現在、フラのワークショップ、家庭教育学級の講師、ご当地ソングの振り付け指導、障害のある方との舞台構成、ホライズン・チャペルでの賛美フラの振り付け指導など、アロハ・スピリットを大切にした心と体のフラを指導しています。

誰でもが気軽に参加できるフラです。参加ご希望の方は、まず、町田チャペルまでお電話ください。